上海の街角のディスプレイアート 016年6月
                   HOMEへ  フォトギャラリーへ
←バックナンバーもご覧ください

  20年ほど前に行った上海はまだ皆さん人民服を着ていて物価も安かったのですが、行くたびに大都会へと変身しています。
   宿泊したホテルの隣にも高級ブランドの店が並んでいました。
   ブランド店のウィンドウディスプレーはアート感満載で、空港でも見当たらないようなのが目に入ったので、思わずカメラに撮ってしまいましたで・・・。
   下の写真の左側がヴィトン(バッグと洋服)のウィンドウで右側がカルチェ(腕時計)です。
   ヴィトンの方は象さんのようですが足がちょっと変わっていますねー。目玉が大きすぎますねー。面白いですねー。
   カルチェの方は腕時計のショウウィンドウですがミニチュアの洋風ビルの夕暮れ時でしょうかところどころ電気がついていたり、人が出入りしていたりで
   大変良くできています。
   商品は簡単に買える値段ではありませんでしたが、ウィンドウショッピングを楽しめました。上海おそるべし。(*^。^*)

 上海の街角で見つけたアートなショウウインドウ 上海の街角で見つけたアートなショウウインドウ