江南古鎮巡り・紹興の安昌古鎮へ(その2-6) 2018年2月
                            HOMEへ     世界のんびり紀行TOPへ←バックナンバー

 紹興の安昌古鎮はあまり観光化されていないので行くなら今のうちです。そのうち観光化されて面白くなくなるでしょう。
北宋時代の建築物がそのまま残っていて、住んでいる人が昔のままで生活してる奇跡のような場所でした。
運河沿いに干物が干してある風景は絵になりまっせー。運河沿いの通りには昔ながらの靴の修理屋さんやら裁縫屋さん
やらが道端で店を開いていて見ているだけで退屈しませんでした。江南地方ならではの場所です。
いま中国は急速に発展しておりどんどん開発されてビルが立ち並んでいますが、こういう歴史のある街並みは
いつまでも保存してほしいものです。(*^_^*)

中国江南地方古鎮巡りのんびり紀行(紹興の紹興の安昌古鎮へ) 中国江南地方古鎮巡りのんびり紀行(紹興の紹興の安昌古鎮へ)

中国江南地方古鎮巡りのんびり紀行(紹興の紹興の安昌古鎮へ) 中国江南地方古鎮巡りのんびり紀行(紹興の紹興の安昌古鎮へ)